~ 沖縄へ ~

先日新聞に1つの記事をみつけました。

諏訪清陵高校の端艇部がインターハイに出場するにあたっての記事です。

1年と7カ月前、私の息子秀輔も、この仲間の一員として沖縄でのインターハイ出場を

目標に、練習に練習を重ねていました。

記事の中で、「亡き友の分も漕ぐ」と題し、秀輔へのメンバーの想いが綴られていました。

秀輔が亡くなり、秀輔がいなくなっても、変わらずに彼らは沖縄インターハイ出場を目指して、頑張り続けてくれました。

いつまでも秀輔と一緒にいてくれていました。

涙が出るほどありがたく、端艇部の仲間に心から感謝しています。

時間と共に、秀輔がこの世から忘れられていってしまう寂しさに、いつも苦しんでいました。

彼らなら、秀輔を忘れずにこれからも一緒にいてくれる、秀輔を思ってくれる!!

秀輔が目指した沖縄インターハイ。

秀輔は心からみんなの応援をしています。みんなの艇に一緒に乗って漕いでいます。

みんな頑張って勝利を勝ち取って下さい。

フレー!!フレー!!諏訪清陵高校端艇部!!!

 

コメントする

カテゴリーINDEX

記事一覧(最新情報)